<< 整理収納はすごい! | main | 講師の勉強へ >>

人にモノを差し上げること

 

 


こんにちは。
山形県発「インテリアコーディネーター兼整理収納アドバイザー」のあさくらゆうこです♫
 



梅の季節になりますね。

数年前まで梅酒を漬けてました。

 

 


母の友人から梅をいただいていました。



その友人も亡くなり

わたしもあまり梅酒を飲まなくなり

瓶をひとつ、処分したかった。

 

 



勿体無がりやで欲しがりやの母に

前もって捨てる宣言をしました。

 



「いいよ。

わたしもお父さんも梅酒、飲まないから

そして、これ飲んでくれる?

瓶は処分していいよ。

その瓶ももういいね。」



ここまで確認しました。

新しい梅酒ゲット。
 



 

 

捨てる瓶は一時置きでとりあえず廊下へ置く。

これが失敗のもと。。



やはり母、一筋縄ではいかなかった。



わたしの空瓶を友達へ上げると言いだした。


もともと捨てようと思ってたから

掘り下げる必要はなかったのに…

 

わたしもあまり虫の居所が良くなかった、、、

 



「その人要るの?」

「聞いてないけど要る。」
 

 


「だって色々漬けてるし、そういうの好きだから」


!!!
 


「瓶、要るとは言ってないんでしょ」
 

 


今朝、うちの階段に瓶を返した母。

 




 

 


だって…

母の友達だってきっと70過ぎ。
 

 


好きなのはもっと若い頃かもしれない。

好きだと思われてるから

方々から果実が届くのかも。
 

 



もうしんどいかも。



瓶なんて買っても数百円。

年金暮らしからしたら

大事な数百円だけど。

 

 



あげた方は「いいことした!」

と忘れてしまうかもしれないけど

頂いた方は「しがらみ」が残るかも。

 

 


そんなことが妄想でアタマぐるぐる。

考えてしまいました。
 

 



これでよかったのかなぁ。。

複雑な夜。。




 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM
PR