<< ココロとおなかに栄養チャージ! | main | 暮らしに手間をかける >>

新しいお皿とDNA

 

 

 

こんにちは。

山形県発「インテリアコーディネーター 兼 整理収納アドバイザー」の

あさくらゆうこです♪

 

 

==================

今後の予定

 

7月29日(月)

7時間で一生に身につくお片づけが学べる♪

整理収納アドバイザー2級認定講座

 

夏休みのお片づけに最適です♪

またお子様との自由研究のテーマにも良さそうですね♪

 

==================

 

 

先日の東京で見かけたお皿

ちょうど探していた大きさに近くて


おうちに迎え入れました。



釉薬のない黒と

釉薬のある白と少し悩み

一枚ずつゲット。。
(わたしは黒推し)
 

 


届いて娘2に見せたら…

「いいね!黒!!」


やはり血は争えませんな。。



同じものが2つあるより

時々で楽しみたいので2色あってよし(^^)






 

 


うん。わが家にはなんとなく

和食器が似合うと思う(^^)



昔。娘1がこの家を

「パステル(カラー)の似合わない家!」


と言ったのも大正解!笑



くすんだ色が似合う家。

住んでいる人もくすんでいるかどうか笑。。。

 

 


娘2が

このお皿で肉じゃがが食べたいというので

おブタのじゃがを食したいと思います(^^)

牛肉なかった…

 



DNAって濃い。。

 

(飼い慣らされた価値観みたいなものを指してます)

と同時に
 

 

 

小さいうちから

 

感性が育つ中で

壊される、汚されるを承知で

ある程度きちんとしたものに

触れさせることは大事、と


(牛肉はないけどw)

改めて思うのであります。



できたっ!ブタじゃがさん(^^)









 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM
PR